SIG ―日本がん看護学会特別関心活動グループ―

「日本がん看護学会特別関心活動グループにかかわる申し合わせ事項」の細則

  1. この細則は、「日本がん看護学会特別関心活動グループ規程の特別関心活動グループに関わる申し合わせ事項」に基づく具体的内容を示すものである。
  2. グループ員の資格は、日本がん看護学会会員で年会費を納入している者とする。
  3. 1テーマグループの員数は、原則として10名以上とする。登録員数が10名未満の場合は、待機テーマグループとする。
  4. 各テーマグループは、グループ員が率先して相互交流を図り、関心活動テーマに沿った自主活動を企画運営する。
  5. テーマグループに登録を希望する会員は、下記の事項を記載して、学会事務局にFAXまたはメールで申し込む。①会員番号、②氏名、③参加希望のテーマ名、④所属施設名、⑤e-mailアドレス
  6. 登録内容に変更が生じた会員は、変更事項を記載して、学会事務局にFAXまたはメールで連絡する。
  7. テーマグループの登録取り消しならびに変更を希望する会員は、下記の事項を記載して、学会事務局にFAXまたはメールで連絡する。①会員番号、②氏名、③テーマグループ名、④所属施設名、⑤e-mailアドレス
  8. 各テーマグループは、委員会が作成するグループ員名簿を活用する。
  9. 各テーマグループは代表者を定め、委員会事務局に申し出る。
  10. 各テーマグループの代表者は、様式に基づき年間活動計画書を作成し、2月末日までに委員会事務局に提出する。様式は事務局より代表者に送付する。
  11. 各テーマグループの代表者は、様式に基づき年間活動報告書を作成し、12月末日までに委員会事務局に提出する。様式は事務局より代表者に送付する。
  12. 各テーマグループの活動に対しては、提出された年間活動計画書に基づき助成を決定し代表者に通知する。
  13. 提出された年間活動計画書は、委員会事務局から全テーマグループ代表者に配布し、更なるテーマグループ間の相互交流に役立てる。各テーマグループの代表者は、グループ員に伝達する。
  14. 各テーマグループの活動目標と具体的活動計画は、日本がん看護学会ホームページに掲載する。

平成26年5月17日
日本がん看護学会

ページの先頭へ