日本がん看護学会表彰事業

日本がん看護学会
学会賞および学術奨励賞(教育・実践部門)候補者推薦のお願い

日本がん看護学会表彰委員会
委員長 佐藤 まゆみ

本学会では、がん看護の発展と向上に寄与する業績のあった会員を対象に表彰を行っています。この表彰のうち、「学会賞」及び「学術奨励賞(教育・実践部門)」は、会員の皆様の推薦により受賞候補者を決定します。つきましては、候補者の推薦をお願いします。

1. 対象者

学会賞の対象者は、本学会の正会員であり、がん看護に関する著しい業績や貢献によって本学会の発展に寄与し、同時に本学会の運営に著しく功績があった方です。学術奨励賞(教育・実践部門)の対象者は、本学会の正会員であり、前年度(平成27年1月〜12月)に、がん看護に関した教育や実践において業績のあった個人または団体(団体の場合は責任者が正会員であること)です。

2. 推薦の方法

3. 選考について

ご推薦いただいた候補者の中から受賞候補者を選考し、理事会・社員総会の議を経て、平成29年2月の学術集会で表彰する予定です。

これまでの受賞者については「表彰者一覧」をご覧ください。
あなたの身近に対象者の要件に該当する方はいらっしゃいませんか。
その方を是非ご推薦ください。
応募書類の書き方など、ご不明な点がありましたら、表彰委員会までご連絡ください。

問い合わせ先
日本がん看護学会表彰委員会 事務局
佐藤 まゆみ
書類送付先
〒 550-0001 大阪府大阪市西区土佐堀1丁目1番23号
コウダイ肥後橋ビル3階D号室
日本がん看護学会事務局

ページの先頭へ