日本がん看護学会はたばこのない2020日本のプロジェクトに参加しています

お知らせJapanese Society
of Cancer Nursing.

2024.06.18SIGから
SIG【遺伝がん看護】主催の学習会のお知らせを公開しました。
2024.06.17他機関から
日本遺伝看護学会様より第3回遺伝看護ワークショップのご案内がございました。
詳細につきましては下記を確認ください。
日時:2024年7月28日(土)9:30~12:00
テーマ:遺伝性乳がん卵巣がんに関する治療とケアのアップデート
開催形式:Zoomによるオンライン配信
対象:看護師・医師・認定遺伝カウンセラー・保健医療福祉職・医療系の学生・教員・研究者等
参加費用:日本遺伝看護学会員 無料、それ以外の方 1,000円
申込期間:2024年6月9日(日)10:00~2024年7月26日(金)23:50
参加申し込み/セミナー詳細:https://3th-gn-workshop.peatix.com/view
2024.06.06学会から
教育活動委員会より「知っておきたい がんゲノム医療と看護実践」(第38回日本がん看護学会学術集会教育活動委員会企画セミナー)の動画配信について、ご案内します。
詳細につきましては下記を確認ください。
https://jscn.or.jp/seminar/seminar_committee20240606.html
2024.06.06他機関から
臨床研究推進事業運営事務局様より[医療機器の臨床研究に関する相談窓口]ウェブサイト開設のご案内がございました。
詳細は下記をご確認ください。
https://www.rinsyoukenkyuu-md.mhlw.go.jp
2024.06.06他機関から
第8回国際妊孕性温存学会学術集会(ISFP2024)のご案内がございました。
詳細は下記をご確認ください。
会期:2024年11月15日(金)~17日(日)
会場:名古屋国際会議場 白鳥ホール、展示室
会長:鈴木 直 (聖マリアンナ医科大学産婦人科学 主任教授 /ISFP 理事長)
ISFP2024 (The 8th World Congress of the International Society for Fertility Preservation)
なお、日本がん・生殖医療学会会員の場合には、参加費の減免がありますので、以下よりお申し込みください。
https://www.j-sfp.org/events/events-detail.php?id=52
2024.06.04他機関から
日本癌治療学会様より『制吐薬適正使用ガイドライン』、日本胃癌学会様より『胃癌治療ガイドライン』のご案内がございました。
詳細は下記をご覧ください。
▼制吐薬適正使用ガイドライン速報(日本癌治療学会)
https://www.jsco.or.jp/news/detail.html?itemid=588&dispmid=767
▼胃癌治療ガイドライン速報(日本胃癌学会)
https://www.jgca.jp/news/202405221090/
2024.06.04他機関から
国立がん研究センターがん対策研究所様より、「地域緩和ケア連携調整員フォーラム」のご案内がございました。
詳細は下記をご確認ください。
「地域緩和ケア連携調整員フォーラム」
日時:2024年7月27日(土)13:00 ~ 16:00
開催方式:インターネットを介したオンライン方式
参加申し込み/セミナー詳細:https://ganjoho.jp/med_pro/training/care/care_adjustment_forum/2024.html
*登録締め切り:2024年7月21日(日)
地域緩和ケア連携調整員フォーラム広報資料
2024.06.03学会誌
『日本がん看護学会誌』はJ-STAGEで論文の公開をしています。
最新の掲載論文について、下記ページよりご覧ください。
https://www.jstage.jst.go.jp/browse/jjscn/-char/ja/
2024.05.29SIGから
SIG【がん精神看護】主催の学習会のお知らせを公開しました。
2024.05.22学会から
ICCN(国際がん看護学会)委員会メンバー(2024-2026)募集に関するお知らせ
国際がん看護学会(International Society of Nurses in Cancer Care)では、下記の委員会で活動を行うメンバーを募集しています。世界中のがんに苦しむ人々とともに働く看護師の活動を支援する活動に参加するまたとない機会です。
関心のある方は下記URLよりICCNの当該サイトにアクセスして応募してください。
https://icsevents.formstack.com/forms/join_isncc_committee


応募締め切:2024年5月31日

■募集中の委員会
Communications コミュニケーション
Conference Management カンファレンス運営
Corporate and Philanthropic 組織・社会貢献
Member Development 会員育成
Knowledge Development 知識開発
※各委員会活動に関する情報は以下URLよりご参照ください
https://isncc.org/Committees

2024.5.21
日本がん看護学会 国際活動委員会
2024.05.22SIGから
SIG【血液・骨髄幹細胞移植看護】主催の学習会のお知らせを公開しました。
2024.05.17SIGから
SIG【ホスピスケア】主催の学習会のお知らせを公開しました。
2024.05.15他機関から
一般社団法人日本死の臨床研究会様より第44回日本死の臨床研究会年次大会オンデマンドプログラム再配信のご案内がございました。
詳細は下記をご確認ください。
第44回日本死の臨床研究会年次大会オンデマンドプログラム再配信
2024.05.15他機関から
コロプラスト株式会社様より、「第11回GPRJ 喉頭摘出後リハビリテーションについての集学的アプローチ」のご案内がございました。
詳細は下記をご確認ください。
第11回GPRJ 喉頭摘出後リハビリテーションについての集学的アプローチ WEBセミナー
お申込み期間:2024年4月15日(月)~6月16日(日)
配信期間:2024年5月15日(水)~6月16日(日)
費用:無料
参加申し込み/セミナー詳細:「第11回GPRJ(喉頭摘出後リハビリテーションについての集学的アプローチ)」
GPRJ_WEBセミナーポスター
2024.05.15学会から
国際活動委員会より、国際交流と活動情報ページを更新しました。
詳細につきましては下記を確認ください。
URL:https://jscn.or.jp/exchange/index.html#Article-59
2024.05.15学会から
[訃報]がん看護界のリーダー Judith (Judi) Johnsonジュディ・ジョンソン 教授 ご逝去

2024年4月21日、がん看護界のリーダーの一人である、尊敬すべきジュディ・ジョンソン教授が、ご逝去されました。日本がん看護学会より、ご家族、そして彼女を知るすべての方々に心より哀悼の意を表します。

ジョンソン教授は、Asian Oncology Nursing Society設立時にコンサルタントとし尽力され、Asia-Pacific Journal of Oncology Nursing (APJON) の創刊編集長を務められました。彼女の先駆的な博士論文は、1980年に米国がん協会によって「I Can Cope」教育コースとして採用され、以来世界的に実施されています。日本では、1999年から2004年まで北海道医療大学で教授を務められました。1983年から1987年まではOncology Nursing Societyの会長を、そして1998年と1999年にはInternational Society of Nurses in Cancer Careの理事を務められました。

ジョンソン教授、安らかにお眠りください。有難うございました。

ご冥福をお祈り申し上げます。

合 掌

日本がん看護学会 理事会一同
Asia-Pacific Journal of Oncology Nursing (APJON)より出されました追悼文を掲載させていただきます。
2024.05.15他機関から
遺伝性腫瘍セミナー運営事務局様より第27回遺伝性腫瘍セミナーのご案内がございました。
詳細は下記ページよりご確認ください。
http://totalmap.co.jp/seminar-jsht/index.html
2024.05.02学会誌
『日本がん看護学会誌』はJ-STAGEで論文の公開をしています。
最新の掲載論文について、下記ページよりご覧ください。
https://www.jstage.jst.go.jp/browse/jjscn/-char/ja/
2024.04.30他機関から
日本癌治療学会様より「小児・AYA世代がん患者等の妊孕性温存に関する診療ガイドライン2024年版」(仮称)パブリックコメント募集のご案内がございました。
詳細は下記をご確認ください。
募集期間:2024年4月26日(金)~2024年5月17日(金)まで
パブリックコメント回答先
https://www.secure-cloud.jp/sf/business/1713515657oSadUaIR
『小児・AYA世代がん患者等の妊孕性温存に関する診療ガイドライン 2024年版』(仮称)の草案
2024.04.30他機関から
日本緩和医療学会様より、「第37回教育セミナー」のご案内がございました。
詳細は下記をご確認ください。
第37回教育セミナー
日時:2024年5月19日(日)10時~17時
会場:ZOOMミーティング
費用:日本緩和医療学会会員:5,000円、日本緩和医療学会非会員:6,000円
日本緩和医療学会「第37回教育セミナー」
2024.04.23SIGから
SIG【看護管理】主催の学習会のお知らせを公開しました。
2024.04.22他機関から
がん医療研修機構様より『第35回オンコロジーセミナー』のご案内がございました。
詳細は下記をご覧ください。
https://dx-mice.jp/EZEntry/oncology35/Entry/Top
2024.04.22他機関から
公益財団法人安田記念医学財団様より、癌研究助成のお知らせがございました。
詳細は下記をご確認ください。
http://www.yasuda-mf.or.jp/
2024.04.22他機関から
認定NPO法人deleteC様より『第6回がん治療研究助成公募』のご案内がございました。
詳細は下記ページよりご確認ください。
認定NPO法人 deleteC がん治療研究助成公募案内
2024.04.11他機関から
日本緩和医療学会様より第12回緩和ケア基礎セミナーのご案内がございました。
詳細は下記ページよりご確認ください。
第12回緩和ケア基礎セミナーチラシ
https://www.jspm.ne.jp/seminar/basic/individual.html?entry_id=1573
2024.04.11他機関から
一般社団法人日本癌学会様より第43回市民公開講座のご案内がございました。
詳細は下記をご確認ください。
https://www.cancer.or.jp/modules/public/index.php?content_id=62
2024.04.08学会から
教育活動委員会より「第40回 放射線治療看護セミナー(日本がん看護学会・日本放射線腫瘍学会共催)」のご案内です。

日時:2024年6月1日(土)12:30~17:00(12:15開場)
テーマ:頭頚部領域の放射線治療看護
開催:ハイブリッド(オンライン:Zoom使用/シラバス事前郵送)
会場:TKPガーデンシティPREMIUM金沢駅西口ホールB(石川県金沢市)
募集期間:現在、受付中(先着順)
締め切り:4月30日(火)
参加申し込み/セミナー詳細:https://rtns-40.peatix.com
プログラム詳細:ポスター(PDF)
2024.04.03学会誌
『日本がん看護学会誌』はJ-STAGEで論文の公開をしています。
最新の掲載論文について、下記ページよりご覧ください。
https://www.jstage.jst.go.jp/browse/jjscn/-char/ja/
2024.03.14学会から
2023年度 日本がん看護学会表彰者一覧について更新しました。
2024.02.28学会から
第39回日本がん看護学会学術集会ホームページを公開しました。
https://plaza.umin.ac.jp/jscn39/index.html
2024.02.28学会から
災害支援事業:会費免除のお知らせを公開しました。
2024.02.19他機関から
独立行政法人日本学術振興会様より特別研究員-RPDの募集のご案内がございました。
詳細は下記をご確認ください。
特別研究員事業ウェブサイト
特別研究員-RPD募集要項ウェブサイト
2024.02.09他機関から
一般社団法人日本遺伝性乳癌卵巣癌総合診療制度機構様より第4回日本遺伝性乳癌卵巣癌総合診療制度機構(JOHBOC)学術総会のご案内がございました。
詳細は下記をご確認ください。
https://johboc2024.jp/
2024.02.09他機関から
日本がんチーム医療研究会様より第21回日本臨床腫瘍学会学術集会共催セミナーのご案内がございました。
詳細は下記をご確認ください。
第21回日本臨床腫瘍学会学術集会共催セミナー

日本がん看護学会はたばこのない2020日本のプロジェクトに参加しています