SIG ―日本がん看護学会特別関心活動グループ―

SIG主催の学習会のお知らせ

テーマグループ名:乳がん看護グループ
学習会のテーマ 乳がん手術・乳房再建とケア
学習会の内容 第1部:乳房切除術や乳房部分切除術、乳房再建についての講義
第2部:周術期の乳がん患者ケアについてのQ&A
講師氏名・所属 第1部 乳癌手術と乳房再建
演者 藤本 浩司 氏(千葉大学医学部附属病院 乳腺・甲状腺外科)
第2部 周術期における乳がん看護のQ&A
パネリスト 井関 千裕 氏(兵庫県立西宮病院 看護部)ほか
日時 2018年8月25日(土)10:00~12:00(9:30受付開始)
場所 JA秋田厚生連 平鹿総合病院 2階 講堂(横手市前郷八ツ口3−1)
http://www.hiraka-hp.yokote.akita.jp/04_access/index.html
当日は、1階の時間外入り口(救急外来入口)よりお入りください。駐車場は、外来駐車場をご利用ください。車いす用・職員駐車場の利用はご遠慮ください。

参加資格 一般社団法人日本がん看護学会会員
費用 無料
募集人数 50名(SIG乳がん看護グループメンバー以外の方)
受付は先着順になります。
申込方法 以下の事項を記入し、E-mailでお申し込みください
①氏名(ふりがな)、②会員番号、③連絡先(電話番号またはEmail)
申込先 ①グループメンバーの方
優先的に参加できますので、グループ内の担当者(阿部)まで直接ご連絡ください。
②グループメンバー以外の方
以下の指定のメールアドレスにお申込みください。
sig-breast@jscn.or.jp
申込期限 2018年8月10日(金)17時
その他 資料配布はありません。
問い合わせ先 akyoko@chiba-u.jp
阿部恭子(千葉大学大学院看護学研究科)
テーマグループ名:災害がん看護グループ
学習会のテーマ 机上シミュレーション:外来化学療法センターにおける地震発災直後の対応
学習会の内容 最近の外来化学療法センターの状況について講義後に、大地震発生直後の初動(安全確保、安否確認、避難のための処置、避難経路 等)について、机上シミュレーションを体験します。当事者の立場をイメージして、より具体的な対策を考えましょう。
講師氏名・所属 城向 富由子 氏・日本看護協会神戸研修センター
日時 2018年8月25日(土)13:30~16:30
場所 新大阪丸ビル新館 804号 住所:大阪市東淀川区東中島1-18-27
新大阪駅東口を出て交差線を直進、細い路地の突き当りを左へ徒歩5分
参加資格 一般社団法人日本がん看護学会会員
費用 無料
募集人数 15名(SIG災害がん看護グループメンバー以外の方)
受付は先着順になります。
申込方法 以下の事項を記入し、E-mailでお申し込みください
①氏名(ふりがな)、②会員番号、③連絡先(電話番号またはEmail)
申込先 ①グループメンバーの方
優先的に参加できますので、グループ内の担当者まで直接ご連絡ください。
②グループメンバー以外の方
以下の指定のメールアドレスにお申込みください。
sig-disaster@jscn.or.jp
申込期限 2018年8月15日(水)17時
その他 会場までの交通費や宿泊を伴う場合の宿泊費など実費は参加者の自己負担となります。
問い合わせ先 菅原よしえ(宮城大学看護学部)
連絡先 sugawayo@myu.ac.jp
テーマグループ名:血液・骨髄幹細胞移植看護グループ
学習会のテーマ 造血器腫瘍に関する最新の知識
学習会の内容 講演:血液腫瘍に関する病態生理、標準治療や薬物療法の基本的知識、遺伝子変異との関係、最近のトピックス
13:00 受付開始
13:15~14:45 講義
15:00~17:00 事例検討「血液疾患患者の事例を用いて」
講師氏名・所属 近藤 忠一氏・京都大学医学部附属病院
日時 2018年8月4日(土)13:00~17:00
場所 キャンパスプラザ京都 6階第8講習室
http://www.consortium.or.jp/about-cp-kyoto/access
参加資格 一般社団法人日本がん看護学会会員
費用 無料
募集人数 20名(SIG血液・骨髄幹細胞移植看護グループメンバー以外の方)
受付は先着順になります。
申込方法 以下の事項を記入し、E-mailでお申し込みください
①氏名(ふりがな)、②会員番号、③連絡先(電話番号またはEmail)
申込先 ①グループメンバーの方
優先的に参加できますので、グループ内の担当者まで直接ご連絡ください。
②グループメンバー以外の方
以下の指定のメールアドレスにお申込みください。
sig-bmt@jscn.or.jp
申込期限 2018年7月31日(火)17時
その他 特記事項なし
問い合わせ先 大内紗也子
(京都大学医学部附属病院)
syk5422@kuhp.kyoto-u.ac.jp
テーマグループ名:外来がん看護グループ
学習会のテーマ がん看護における診療報酬改定のポイントと外来がん看護
学習会の内容 今年改定された診療報酬について講義を通して理解し、明日からの実践につながる学びにしたいと思います。
入院、外来、在宅療養のシームレスなケアが求められ、前回の診療報酬改定では、病院と在宅の連携活動ために外来がん患者在宅連携指導料が算定できるようになりました。実際にどのように活動展開されているか、参加者間でディスカッションし、今後の活動の方向性やヒントを得ていきたいと思います。
講師氏名・所属 長面川 さより氏
・株式会社ウォームハーツ代表取締役
・東京大学医学部附属病院保険診療指導顧問
佐伯 香織氏
・がん看護専門看護師 横浜栄共済病院
日時 2018年7月7日(土)13:30~17:30
13:30~15:30 「診療報酬改定のポイント」長面川さより氏
15:30~15:45「外来がん患者在宅連携における活動の実際」横浜栄共済病院 佐伯香織氏
15:45~17:30 ディスカッション
場所 東京大学医学部附属病院  入院棟A15階大会議室
住所:東京都文京区本郷7-3-1

最寄駅
・ 東京メトロ丸の内線 本郷三丁目駅 2番出口 徒歩約10分
・ 都営地下鉄大江戸線 本郷三丁目駅 5番出口 徒歩約10分
・ 東京メトロ千代田線 湯島駅 1番出口 徒歩約15分
・ 東京メトロ丸の内線 御茶ノ水駅 2番出口 徒歩約15分
・ 東京メトロ千代田線 根津駅 2番出口 徒歩約15分

【入院棟A15階 大会議室】
大会議室は、東大病院の中にある精養軒近くにありますので、精養軒を目指してお越しいただくとわかりやすいと思います。
入院棟A入口から、面会手続き前を通り、右に曲がるとエレベーターがあるので、15階に上がってください。精養軒入口向かって左側の通路を進んでください。
*入院棟はAとBがありますので、ご注意ください。


参加資格 一般社団法人日本がん看護学会会員
費用 無料
募集人数 30名(SIG外来がん看護グループメンバー以外の方)
受付は先着順になります。
申込方法 以下の事項を記入し、E-mailでお申し込みください
①氏名(ふりがな)、②会員番号、③連絡先(電話番号またはEmail)、④所属施設
申込先 ①グループメンバーの方
優先的に参加できますので、グループ内の担当者(春木)まで直接ご連絡ください。
②グループメンバー以外の方
以下の指定のメールアドレスにお申込みください。
sig-outpatient@jscn.or.jp
申込期限 2018年6月29日(金)17時
その他 会場までの交通費や宿泊を伴う場合の宿泊費、茶菓など実費は参加者の自己負担となります。
問い合わせ先 SIG外来がん看護グループ代表 春木ひかる
連絡先 HARUKIH-NUR@h.u-tokyo.ac.jp
テーマグループ名:在宅がん看護グループ
学習会のテーマ 複雑な課題を抱える在宅がん患者を地域で支えよう
学習会の内容 事例検討
・病院や在宅、施設、教育機関など様々な場で働いている看護師、多職種とともに、複雑な課題を抱える2事例のがん患者・家族の事例検討を行い、在宅がん看護の今後の課題を明確化し、具体的な対応について意見交換を行う。
講師氏名・所属 柏谷 優子 氏(辻仲病院柏の葉)
倉持 雅子 氏(さくら醫院)
田代 真理 氏(JCHO東京新宿メディカルセンター)
宇野 さつき 氏(新国内科医院)
濱本 千春 氏(YMCA訪問看護ステーション・ピース)
日時 2018年7月28日(土)14:30~17:30
西日本豪雨災害に伴い、延期になりました
場所 マイウエイホーム 熱海きのみや
〒413-0016
静岡県熱海市水口町2-20-3
参加資格 一般社団法人日本がん看護学会会員
費用 無料
募集人数 30名(SIG在宅がん看護グループメンバー以外の方)
受付は先着順になります。
申込方法 以下の事項を記入し、E-mailでお申し込みください
①氏名(ふりがな)、②会員番号、③連絡先(電話番号またはEmail)、④当日18時からの懇親会への参加・不参加
申込先 ①グループメンバーの方
優先的に参加できますので、グループ内の担当者まで直接ご連絡ください。
②グループメンバー以外の方
以下の指定のメールアドレスにお申込みください。
sig-homecare@jscn.or.jp
申込期限 2018年7月23日(月)17時
その他 終了後に懇親会を開催します。費用は実費です。
問い合わせ先 倉持雅代 masayo@kra.biglobe.ne.jp
テーマグループ名:がん精神看護グループ
学習会のテーマ がん患者の家族のメンタルサポート(家族の予期悲嘆への援助など)
学習会の内容 目的:がん患者の家族へのメンタルサポートについて学び臨床に活かす
①がん患者の家族のメンタルサポート(講義)
②メンタルサポートについて対応に困る事例を共有し、話し合うことで患者・家族へのメンタルサポートに対する理解を深める。
講師氏名・所属 杏林大学医学部附属病院 リエゾンナース 川名 典子氏
日時 2018年7月8日(日)13:00~17:00
場所 聖路加国際病院 研修室A(旧館5階)
住所:東京都中央区明石町9-1
最寄駅:
東京メトロ日比谷線築地駅(3,4番出口)徒歩7分
東京メトロ有楽町線新富駅(6番出口)徒歩8分
JR東京駅よりタクシーで約10分
交通アクセス:聖路加国際病院HP
http://hospital.luke.ac.jp 交通案内参照
▼ 近隣地図(電車・バスでお越しの場合)

《地下鉄》
東京メトロ日比谷線築地駅下車(3、4番出口)、徒歩7分
*エレベーターは2番出口にあります。
東京メトロ有楽町線新富町駅下車(6番出口)、徒歩8分
*エレベーターは1番出口にあります。
《バス》
東15番-東京駅八重州口 深川車庫行 聖路加病院前下車
近隣地図 印刷用PDFダウンロード
▼ 近隣地図(お車でお越しの場合)

駐車場には台数に限りがございますので、原則として公共の交通機関でご来院下さい。
《来院時》
新富町出口より佃大橋方面に進み、「佃大橋西」の信号より側道に入り、「佃大橋」の信号を右折します。
《帰院時》
●池袋・外環方面
駐車場出口を左折し、病院に沿って2つの信号をそれぞれ左折します。
「聖路加国際病院前」の信号を右折し、そのまま直進し「銀座東二」を左折、「銀座東三」を左折して、「首都高速都心環状線 銀座入口」より高速に入ります。
●渋谷・羽田線方面
駐車場出口を左折し、病院に沿って2つの信号をそれぞれ左折します。
「聖路加国際病院前」の信号をそのまま直進し「築地六」を右折します。
しばらく晴海通りを直進し「東劇」を左折して、「首都高速都心環状線 銀座入口」より高速に入ります。
《駐車場》
1時間につき500円 (その後、30分毎 300円)
満車の場合がございます。満車の場合はお待ちいただくことになります。予めご了承いただけますようお願い致します。
近隣地図 印刷用PDFダウンロード
<旧館5階 研修室Aへのアクセスルート>
7/8は日曜日のため、病院旧館入口が閉まっています。
研修室Aには、病院本館入口から入る→エスカレーターまたはエレベーターで2階へ上がる→渡り廊下を通って旧館へ→旧館のエレベーターで5階へ、というルートでお越しください。
参加資格 一般社団法人日本がん看護学会会員
費用 無料
募集人数

10名(SIGがん精神看護グループメンバー以外の方)
受付は先着順になります。

申込方法 以下の事項を記入し、E-mailでお申し込みください。
①氏名(ふりがな)、②会員番号、③連絡先(電話番号またはEmail)、④所属施設、⑤認定看護師資格の有無と認定看護分野/専門看護師資格の有無と専門看護分野、⑥看護師歴、⑦がん看護従事年数
申込先 ①グループメンバーの方
優先的に参加できますので、グループ内の担当者まで直接ご連絡ください。
②グループメンバー以外の方
以下の指定のメールアドレスにお申込みください。
sig-psycho@jscn.or.jp
申込期限 2018年6月28日(木)17時
その他 今後の学習会はせん妄やコミュニケーションなどを予定し日程調整中です。
問い合わせ先 sodan-matumoto@gunma-cc.jp
(SIGがん精神看護事務局 松本 好美宛)

終了した学習会一覧へ

ページの先頭へ