第34回日本がん看護学会学術集会のお知らせ


日 時:2020年2月22・23日
会 場:東京国際フォーラム
大会長:荒川 千春(昭和大学病院 看護部長)
URL:http://jscn34.umin.jp/

新型コロナウィルス感染症に係る対応について
 新型コロナウィルス感染症に関連する学術集会情報は、
 上記学術集会ホームページを随時ご確認ください。
 現在は予定通り学術集会を開催予定です。(2020年2月20日18時時点)

お知らせ

2020.2.21
第34回日本がん看護学会学術集会における
本学会の新型コロナウイルス感染症への対応について

開催の是非について審議を重ね、不要な参加をお控えいただけるよう動画視聴を取り入れ、開催いたします。
2月20日18時に学術集会情報が更新されておりますので、最新情報(http://jscn34.umin.jp/)をご確認下さい。
2020.2.20
[2020.2.21開催]SIG【遺伝がん看護グループ】主催の学習会は延期になりました。
2020.2.20
第34回日本がん看護学会学術集会における
本学会の新型コロナウイルス感染症への対応について

学術集会より情報が更新されております。(2月20日10時現在)
最新情報(http://jscn34.umin.jp/)をご確認下さい。
2020.2.19
第34回日本がん看護学会学術集会における
本学会の新型コロナウイルス感染症への対応について

学術集会より情報が更新されております。(2月18日19時現在)
最新情報(http://jscn34.umin.jp/)をご確認下さい。
2020.2.19
Nursing science cafeおよび市民公開講座の一般参加自粛のお願いを掲載しました。
2020.2.18
第34回日本がん看護学会学術集会における
本学会の新型コロナウイルス感染症への対応について

現時点では(2月18日)、本学術集会は開催する予定です。
今後、国の対策、指示に応じて、緊急に学術集会を中止する可能性もございます。学会および学術集会として内閣官房からのメッセージ(https://www.cas.go.jp/jp/influenza/novel_coronavirus.html)に準じて感染防止対策の検討を重ねております。学術集会を中止する場合は、日本がん看護学会および学術集会ホームーページに緊急情報として掲示いたします。適宜ご確認を頂きますようお願い致します。

1.参加者の感染症対策について
  • 手洗い等の防護策をしっかり行ない、適切な感染症対策にご協力いただくようお願いいたします。
  • 会場入り口に手指消毒剤を準備しております。皆様のご理解とご協力をよろしくお願いします。
  • 咳や発熱症状、倦怠感がある場合には、参加をご遠慮ください。
  • 直接、新型コロナウイルス感染者の検査や診療、ケアに携わった医療従事者におかれましては、所属施設の指針、指示(例:自宅待機、等)などに準じて行動をお願い致します。
  • 所属施設(医療機関、大学等)より新型コロナウイルス感染対策として、何らかの指示、通達がある場合には(例:不要不急な集まりは控える等)、それに準じて行動をしてください。
  • 所属施設等の指針、指示により、学会参加が難しい場合やご不明な点は、第34回日本がん看護学会学術集会運営事務局( jscn34@a-youme.jp )へご連絡をお願い致します。
  • 参加を見合わせる場合は、ポスターの貼付を運営事務局に依頼する(要事前送付)、当日発表者の交替につきましても状況に応じて対応させていただきます。その場合は、必ず運営事務局( jscn34@a-youme.jp )までご連絡ください。
  • 演者の方はマスクを着用したまま発表していただいても構いません。
  • スタッフがマスクを着用したまま対応させていただくことがございます。

2.協賛企業やボランティアへの連絡
  • 展示などの業者、ボランティアとしての参加者いただく方には、咳や発熱症状、倦怠感がある場合には、参加をご遠慮いただきますようお願いします。
    マスクやアルコール消毒についての準備は進めておりますが、マスクについては非感染者の着用による予防効果については明確ではなく、参加者個々のご判断でご準備いただければと思います。

2020.2.17
SIG交流フォーラムチラシNursing science cafeおよび市民公開講座のチラシを掲載しました。
2020.2.13
入会手続きの方法の変更:
2020年3月初旬より、本学会はWEB入会申請を導入する予定です。
WEB入会申請のシステムが導入されるまでは従来の方法で入会手続きを進めます。
詳細は入会方法のページをご参照下さい。
2020.2.13
日本看護系学会協議会よりワークショップ「看護ケアのガイドライン作成・活用に向けて」開催のご案内がございました。詳細はチラシをご覧ください。
テーマ:一般社団法人 日本看護系学会協議会 ワークショップ
「看護ケアのガイドライン作成・活用に向けて」
日 時:2020年3月24日 13:30~16:30
会 場:国際医療福祉大学 東京赤坂キャンパス 6階601教室
申込先:https://jp.surveymonkey.com/r/janacare
日本看護系学会協議会「看護ケアのガイドライン作成・活用に向けて」
2020.2.7
新型コロナウィルス感染症に係る対応について
新型コロナウィルス感染症に関連する学術集会情報は、 学術集会ホームページを随時ご確認ください。
現在は予定通り学術集会を開催予定です。
2020.1.30
『がん薬物療法における職業性曝露対策ガイドライン2019 年版』改訂委員会よりHDを表すシンボルマーク「HDマーク」について掲載しました。
2020.1.29
がん看護学教育国際セミナーのご案内
セミナー「がん患者の禁煙を助けるための支援」
-国際標準の禁煙教育に関する取り組み-
日時:2020年3月6日(金)17時~20時
場所:丸の内ビルコンファレンススクエア ROOM 5
「がん患者の禁煙を助けるための支援」 -国際標準の禁煙教育に関する取り組み-
2020.1.28
国際活動委員会がICCNロンドンに向けて日本のがんおよびがん看護関連データ『Country profile template_Japan_2020』を提供しています。詳細は下記をご覧ください。
Country profile template_Japan_2020
2020.1.27
日本学術会議より公開シンポジウムのご案内がございました。詳細は下記をご覧ください。
日本学術会議公開シンポジウム【生命科学分野におけるジェンダー・ダイバーシディーに関する課題と今後の展望】
2019.12.25
SIG【遺伝がん看護グループ】主催の学習会のお知らせを公開しました。
2019.12.19
刊行物・ガイドラインに「がん薬物療法における職業性曝露対策ガイドライン 2019年版」を掲載しました。
2019.12.17
2020年度社員総会、学会総会のお知らせ

【2020年度社員総会】代議員の皆様へ
日時 2020年2月21日(金)17:30~20:00
場所 東京国際フォーラム 第4会場 ホールD7
(〒100-0005 東京都千代田区丸の内3-5-1)
代議員の皆様には、12月12日付で開催案内をご送付しています

【2020年度学会総会】会員の皆様へ
日時 2020年2月22日(土)14:10~15:10
場所 東京国際フォーラム 第1会場 ホールC
(〒100-0005 東京都千代田区丸の内3-5-1)
正会員の皆様には、12月12日付で開催案内をご送付しています
2019.12.13
国際活動委員会より「第4回アジアがん看護学会 Asian Oncology Nursing Society Conference報告」をアップしました。
2019.12.9
『日本がん看護学会誌』はJ-STAGEで論文の公開をしています。
最新の掲載論文について、下記ページよりご覧ください。
https://www.jstage.jst.go.jp/browse/jjscn/-char/ja/
2019.12.9
一般社団法人AYAがんの医療と支援のあり方研究会より、イベントのご案内がございました。詳細は下記をご覧ください。
  1. AYA研×がんプロ共催 ・ AYA教育セミナー
    テーマ:AYA世代がん患者の『患者中心の意思決定』
    https://aya-ken.jp/event/seminar2019
  2. AYA世代がんサポート研修会
    https://aya-ken.jp/event/workshop2020
  3. 第2回AYA研学術集会
    会 期:2020年3月20~21日(金・祝日、土)
    会 場:名古屋国際会議場 白鳥ホール、展示室
    テーマ:つなごう!AYAの医療と支援の輪
    https://aya-ken.jp/meeting/2nd-meeting
2019.12.4
ISNCCからお知らせを3点提示していますのでご覧ください。
ISNCCからのお知らせ

過去のお知らせへ

ページの先頭へ